オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
空港へ向かう

タクシードライバー求人募集の内容は事実の内容も多いですが、注意すべき点も多くあります。
年収500万以上可能と書かれている場合がありますが、これは可能ですが、一部のドライバーという事を認識する必要はあります。
タクシードライバーは運収が月収なので自分の努力次第でということになります。
次に未経験者歓迎ですが、これも事実です。
2種免許も会社で短期間で所得可能ですが、逆にいうと短期間で所得できない場合は解雇の可能性もあるので注意が必要です。
次に休日ですが、月の半分は休みと書かれている場合があります、これも事実ですが、タクシードライバーの職務体制は2日働いて2日休むような感じです。
睡眠時間や疲労回復の時間を考えると実際の休日は少なく感じるかもしれません。
他にも事実ですが、というような内容があるので入社の際は注意する必要があります。

稼ぎ方

基本的に「稼げる人に仕事が集まる」のでどのようにしたら収入を上げれるかを紹介したいと思います。
目的のない流し営業はしない事が大事です。
無駄に時間を消費する事は避けて固定の場所でお客様を探すようにしましょう。
地域密着にこだわらず、地元でお客様を遠方に送った際すぐに地元に戻るのではなく、送った先でお客様を探す事も大事です。
遠方から空車で戻る事は無駄です。
情報収集は大事です。
スポーツイベントの終了時間、エリア周辺の劇場などの終演時間の把握、主な施設の2~3カ月のイベントなど、終わりの時間にスタンバイしておけば、お客様を獲得できる可能性は凄く高くなります。
タクシーは法律で走行距離、時間が決まっているので、いかに空車の時間を無くすかが最大の稼ぎ方になります。